空港ラウンジ利用でゴールドカード比較

人気ゴールドカードランキング1位:JCBゴールドカード

唯一の国内クレジットカードブランド。旅行傷害保険1億円や各種見舞金。19歳未満の家族も保証される家族特約など保障面が充実。プラチナカード「JCBザクラス」へのアップグレードを考えている方も、まずはJCBゴールドからスタート。
電子マネーはQuickPayにも対応。
>>JCBゴールドカードの詳細情報はコチラ

空港ラウンジ利用でゴールドカード比較

大抵のゴールドカードには「国内主要空港のラウンジ利用」という特典がついています。ただ、どのカードもサービスが横並びか?といわれるとちょっと違っています。ここでは、各ゴールドカードの空港ラウンジサービスを徹底比較していきます。

また、一部のゴールドカードやプラチナカードには「プライオリティパス」と呼ばれる海外の空港でも利用できるラウンジ利用権に無料で申込ができるものもあります。海外出張などが多い方には大変有用なサービスです。


空港ラウンジって何?

全国の主要な空港にはクレジットカード会社が提供するラウンジと呼ばれる休憩スペースがあります。
くつろげるソファ、雑誌、ドリンク類などが提供されており、空港での待ち時間を過ごすことができるようになっています。

ちなみに、ここにおけるラウンジというのは「手荷物検査場の手前」にあるラウンジです。手荷物検査場の奥にもラウンジがありますが、こちらは「航空会社のラウンジ」となります。

ANAプレミアムカード」のようなごく一部のカードを除き、一般的なゴールドカードではそちらのラウンジは利用することができません。

 

国内空港編

国内空港の場合、ほとんどのゴールドカードが国内主要空港のラウンジサービスを提供しています。ただし、提供するカードによって利用できる空港に違いがるので注意が必要です。

ラウンジの利用でいえば、アメリカンエキスプレスが一番使い勝手がよく、次いでJCB、三井住友VISAカードといったところでしょうか。

・JCBカード (JCBゴールドカード
新千歳空港・函館空港・青森空港・秋田空港・仙台空港・新潟空港・富山空港・小松空港・成田国際空港・羽田空港・中部国際空港・伊丹空港・関西国際空港・神戸空港・徳島空港・高松空港・松山空港・岡山空港・米子空港・広島空港・山口宇部空港・北九州空港・福岡空港・長崎空港・熊本空港・鹿児島空港・那覇空港・ハワイホノルル空港
(国内:27空港 海外:1空港)
同伴者:ラウンジにより異なる。

・アメリカンエキスプレス (アメリカンエキスプレスゴールドカード
新千歳空港・函館空港・青森空港・秋田空港・仙台空港・新潟空港・富山空港・小松空港・成田国際空港・羽田空港・中部国際空港・伊丹空港・関西国際空港・神戸空港・徳島空港・高松空港・松山空港・岡山空港・米子空港・広島空港・山口宇部空港・北九州空港・福岡空港・長崎空港・熊本空港・鹿児島空港・那覇空港・ハワイ ホノルル空港・韓国 仁川国際空港
(国内:27空港 海外:2空港)
同伴者:1名まで無料

・三井住友VISAカード (三井住友VISAゴールドカード
新千歳空港・函館空港・青森空港・秋田空港・仙台空港・新潟空港・富山空港・小松空港・成田国際空港・羽田空港・中部国際空港・伊丹空港・関西国際空港・神戸空港・徳島空港・高松空港・松山空港・岡山空港・米子空港・広島空港・山口宇部空港・北九州空港・福岡空港・長崎空港・熊本空港・鹿児島空港・那覇空港
(国内:27空港 海外:なし)
同伴者:ラウンジにより異なる。

なお、空港ラウンジは空港内(手荷物検査場の外)にあるものを指します。手荷物検査場通過後にもラウンジがありますが、コチラは航空会社(ANAやJAL)の上級会員ラウンジでゴールドカードでの入場はできません。
(ANAカードの最上級カード「ANAプレミアムカード」はANA上級会員向けラウンジが利用できます)

 

海外旅行が多い方におすすめなのは「プライオリティパス付」

基本的に、ゴールドカードに付帯してる「空港ラウンジサービス」は「国内空港」に限定されているサービスです。じゃあ、海外はどうなのかというと「プライオリティパス」というサービスが一般的です。
これはプライオリティパス会員が利用出来る国際空港のラウンジサービスです。年会費は399ドル(プレステージ会員)と高額です。
ゴールドカードでこのプライオリティパスを無料でセットしているカードは下記の「楽天プレミアムカード」くらいです。(プラチナカードの場合はほとんどの場合が無料付帯)

・楽天プレミアムカード
楽天カードのゴールドカード。年会費は10,500円と他のゴールドカードと同様でありながら、プレミアムパスが自動的に付帯するというコスパの高さが魅力です。
>>楽天プレミアムカード詳細

・JCB THE CLASS
JCBのプラチナカードです。年会費は4万円。プライオリティパスに無料で申込が可能となっています。

なお、プライオリティパスのサービスについてはコラム「プライオリティパス(海外の空港ラウンジ)って本当に使えるの?」でも少し説明しておりますのでこちらもぜひご一読ください。